Read Article

巻きタオルのサイズの目安はコレっ!!男女別の選び方のコツも!


幼稚園児、保育園児・小学生・中学生がプールの時に使う巻きタオル!!

ラップタオルとも言いますが、すっぽりかぶれてズリ落ちない!また着替えの時に身体を隠せるなどホント便利ですよね~(*´ー`*)ノ
巻きタオル・ラップタオルのサイズ目安
…で、私も子供の巻きタオルを購入しようとお店に行ったのですが、長さも色々あってどのサイズがいいんだろう?と悩みました。

なので今回は私と同じような方に向けて巻きタオルのサイズや選び方をお伝えします!!

  Sponsored Links

巻きタオルのサイズの目安は…

巻きタオル・ラップタオルのサイズ・丈の長さは下記写真の長さの事を言います。
巻きタオル・ラップタオルサイズ1
ここが50cmだったり60cm・80cm・100cm・120cm…だったりします。

では早速、巻きタオル・ラップタオルのサイズを男の子・女の子別に表で見ていきましょう!!

1.巻きタオルのサイズ!男の子の場合…

巻きタオル・ラップタオル男の子サイズ

通常、男の子のは女の子のよりも短めに設定されている場合が多いです!
男の子は腰から膝ぐらいまでを隠せればいいですからね(*´ー`*)ノ。

  • 幼稚園児は50cmのサイズ
  • 小学校1~2年生ぐらいは50~60cmのサイズ
  • 小学校3~4年生ぐらいは60~80cmのサイズ
  • 小学校5~6年生ぐらいになったら80cmのサイズ

が目安になります。
(※あくまで目安です。お子さんの身長や成長に合わせて参考に…。)

 

2.巻きタオルのサイズ!女の子の場合…

巻きタオル・ラップタオル女の子サイズ

女の子は首から下または脇から下を覆えるように男の子よりも長めの設定になっています。

  • 幼稚園児は50cm~60cmのサイズ
  • 小学校1~2年生ぐらいは60cm~80cmのサイズ
  • 小学校3~4年生ぐらいは80cm~100cmのサイズ
  • 小学校5~6年生ぐらいになったら100cm~120cmのサイズ

が目安になります。
(※あくまで目安です。お子さんの身長や成長に合わせて参考に…。)

小学校高学年とかになると、巻きタオルの子もいれば普通のバスタオルを使う子もいると思うのでお子さんにどっちが良いかまず聞くといいですよ!

私の小学校高学年の頃は…

ちなみに私の場合はどうだったかなぁと思い出してみました…。
思春期
小学校高学年ぐらいの時ってちょうど思春期にかかるぐらいの時期で、着替える所を他のクラスメイトに見られるのが恥ずかしくて…首から下全部を「てるてる坊主」のように巻きタオルで覆って着替えている子が(私含め)多かった記憶があります(≧▽≦)今じゃ銭湯とかでも堂々と着替えますけど…(笑)

なので…お子さんが肩含め首から下を全部覆うのか脇にゴムがくるようにして脇から下を覆うようにするのかの希望によっても必要な長さが違うと思います。

選ぶ時にお子さんの意見を考慮されてみて下さい。

次は選ぶポイントをお伝えします。
サイズで親が一番悩む時期は幼稚園児~小学校低学年くらいのお子さんの場合ですよね。

  Sponsored Links

 

3.購入時のポイント!長すぎる「巻きタオル」は危ないよ!!

子供に合った巻きタオルを!1

大は小を兼ねるという言葉がありますが、巻きタオルの場合、長すぎるのはダメ!!巻きタオルの丈が長すぎると、水着に着替えた後プールサイドに移動するまでの間にタオルを引きずって踏んで転倒の原因になったり、また床について不衛生だったりします。

また着替えの時も長すぎると、せっかく便利なモノなのに逆に扱いにくく、むしろ邪魔になってしまいますからね(*_*)…なので子供の身長や年齢に合ったサイズを選ぶようにしてくださいね。

 
私の子供の巻きタオルは結局、実店舗で購入したのですが、Amazonにもいろいろなキャラクターの巻きタオルが揃っています。

最近は「すみっコぐらし」というキャラクターが人気みたいで私の子供もこれが欲しかった!と言ってきました…。もう遅いょ(*´Д`)

 
少し大きめの巻きタオル(100cm)ではこういったのがありますょ…。中学生でも使えそうなデザイン。

親は肌ざわりはいいか?とか乾きやすいか?とかを気にしますが、子供にとってはデザインが重要ですよね…。
 


今回は巻きタオルのサイズの目安は?と言うテーマでお伝えしました。
ラップタオル巻きタオル
巻きタオル・ラップタオルは小さすぎると隠せないですし大きすぎると扱いづらかったりするので、上記の表を目安にお子さんの年齢や身長に合わせて選んであげて下さい。

最近は1,000円以下で可愛らしいデザインの巻きタオルを売っていたりします!本当に便利な時代になりましたね(*^-^*)

そうそう選ぶ時は、子供と一緒に行って実店舗で実際に見て触って選ぶのをおすすめします!その方が巻きタオルの軽さや長さがしっかり分かるので親も安心ですし、子供も好きなデザインを選べるので納得して購入することが出来ます…((≡ ̄♀ ̄≡))/

それでは…お子さんが楽しくプールで泳げますように~♪

【関連記事】
子供の水着のサイズ表はコレっ!!ピッタリサイズを選ぼう!!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top