Read Article

妊活!!妊娠したい私がやった3つのコト!


AMH検査を受けてみて、自分は今後どういう人生を過ごしたいかを改めて考える機会を得てから、私は「赤ちゃん欲しい!」と思うようになりました。
こちらの記事→AMH検査の結果・・・低い数値にショックを受けました。

そして「妊活」を始め予定どおり「妊娠」出来ました。私の場合の妊活体験についてまとめようと思います。

  Sponsored Links

妊娠する為に私がした3つの事!

①まず妊娠する為の知識・勉強

その当時、普通のOLだった私は、妊娠・出産に関する知識は全くと言っていいほど持っていませんでした。なのでいろいろ調べ、よく言われている「妊娠する為の体づくり」についても勉強し、極力実践するようにしました。

良く言われる妊娠する為にすること

→ホルモンバランスを整える為に、生活習慣を見直す

  • 規則正しい生活を心がける
  • 睡眠
  • 食事(栄養のある食事を3食とる)
  • 飲み物(冷たい飲み物は控える)
  • 冷え性対策(体を冷やさない 特に足先・指先・お腹や腰周り)
  • ストレスをためない

上記の内容は、基本的に健康に過ごす為に当たり前な内容ですよね。

 

「妊娠したい!」私が特別に我慢したことと言えば・・・

  • コーヒーを飲むのを我慢した。
  • 氷たっぷりの冷たい飲み物を我慢した。

この2つです。夏場だったので、氷がいっぱい入ったアイスコーヒーなんていう飲み物は、大好物なんですが、カフェインの取りすぎ冷え妊娠には大敵なので頑張って我慢しました(/ω\)

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80gでもやっぱりコーヒー飲みたい!って時は、これをぬるめのお湯で作って飲んでいました。

 

②妊娠する為の計画と準備

これについては、いつ生まれるか(産みたいか)を考えることが重要だと思います!
妊娠したい!と言っても、すぐ妊娠出来るとは限りませんが、もしすぐに妊娠してしまったら、とてもバタバタすることになるし、大切な家族が増えると言うことは、自分の人生にも一生関わってくる事なので、出来るだけ、しっかりとした計画と準備をした上で赤ちゃんを迎えたいですよね。これに関して私の準備したことは2点です。

仕事など自分の身の回りの生活のことを考える

もし生まれたら、仕事はどうするのか?どんな生活をすることになるのかを考えておきましょう♪また妊娠したら、いつ頃赤ちゃんが生まれることになるのかも、大まかに考えておく必要があります。
妊娠したら10か月後には、カワイイ赤ちゃんに会えます!妄想でもなんでもOK!とにかくイメージトレーニングをやっておく方がいいです(^^♪

MRワクチン接種

MRワクチンとは、風疹、麻疹が1つになったワクチンです。
妊娠中になると怖い病気の1つと言われている「風疹」
(妊娠中に妊婦さんが風疹に感染すると赤ちゃんに難聴等、先天性風疹症候群が現れる可能性があるそうです。)
MR(風疹、麻疹)ワクチンの注射を打っておけば、風疹は防ぐことが出来るそうです。
※ただし妊娠中や特に初期は、MRワクチンは生ワクチンなので接種できません。逆に感染してしまうので、注意です!

なので妊娠を望む3か月以上前に予防接種を受けておきましょう!

ninpu_wakutinn

私と今の旦那さん2人とも、MRワクチンを妊娠を希望する3か月前に接種しました。

これで安心という訳ではないけど・・・未然に防げる病気があるなら、自分の為にも赤ちゃんの為にも防ぎたいですよね。

  Sponsored Links

③妊娠する為に、使った役に立ったモノ

基礎体温を測る

妊娠する為には、「妊娠する為の体づくり」の土台があった上でですが、次に基礎体温を測ることによって、うまく排卵されているかやホルモンバランスを見ることが出来ますよね。
私は、これを使って基礎体温を測っていました。
正確な基礎体温を測るには、朝起きてすぐ(布団に入ったまま)の状態を測らないといけません。これは、20秒で計測できるので、枕元に置いて使っていました。

私は、妊娠を希望する3か月前くらいから、毎日基礎体温を計測して紙に記録し、グラフを作っていました。
もし自分の基礎体温が「高温期」と「低温期」にうまく分かれていない場合は、ホルモンバランスの乱れ等考えられるので、婦人科に1度検診に行った方がいいと思います!!

 

葉酸サプリをとる

妊娠前から体に、葉酸が必要だと知ってから、急いで飲み始めました。全く味や匂いはないので飲みやすいです(^^♪
妊娠初期にビタミンBの一種である葉酸が不足すると、赤ちゃんが先天異常である二分脊椎など神経管閉鎖障害のリスクが高まるとのデータがあり厚生労働省でも妊娠を予定している女性は積極的に葉酸を摂るように指導しているようです。

 

妊娠検査薬

結果がとても分かりやすかったです!

 

 

排卵検査薬(ロート製薬 ドゥーテストLH)

※「ドゥーテストLH」はLH(黄体形成ホルモン)の変化を捉え、最も妊娠しやすい時期(排卵日)を約1日前に予測する検査薬です。
私はこれを、使いました!はっきりと表示されるので、予測しやすいと思います(^^♪

今現在Amazonや楽天では、取扱いがないみたいなので、下記のHPから購入できる調剤薬局を探してみて下さい。

販売店:ドゥーテストLH | ロート製薬株式会社

妊娠

基礎体温を毎日測っては、一喜一憂する辛い日々も続きましたが、それから数か月後に妊娠することが出来ました!

妊娠検査薬AMHの数値も低いことから、早く妊娠したい!と不安でしかたなかった状態だったので妊娠検査薬で陽性反応があり、とっても嬉しかったです。
生まれて欲しいと思って、それから妊娠出来、今まで感じたことないとても嬉しい気持ちになりました。

最後に

今回は、妊活と妊娠するまでの私の経験をまとめてみました。少しでも参考になれば嬉しいです。
あとはやっぱり、自分の体の状態を知るために、婦人科の医師などに相談するのが一番だと思います!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top