Read Article

iphoneの写真画像・動画取り込み時にエラー!!設定方法を紹介します!


私はパソコンはwindows pcを使っていて、スマホはiphoneを使っています。
iphone windows
ずっとAndroidを使っていて、5年ぶりぐらいにiphoneに買い替えました…。

そしてiphoneと言えば、写真や動画です。個人的に目で見たままの色あいに写るのがiphoneの良い所だと思っています。あと動画が気軽にキレイに撮れるのも魅力…。

それは置いておいて・・・でですね(*-ω-)
iphoneで撮った写真や動画をwindowsのパソコンに移したい!と思った時に、iphoneだと何故かエラー(デバイスに到達できません。)が出て取り込めませんでした。(Android端末だとこういった事はなかったのですが。)

でも諦める訳にはいきません!!どうしてもiphoneで撮った写真や動画をケーブルで繋いで手軽にパソコンに保存したりしたいんです!!
で色々試行錯誤の上、解決しました(*´ー`*)ノ。

今回は自分自身の備忘録も兼ねて「iphoneの写真・動画をパソコンにエラーを出さずに取り込む方法」を記事にしましたので、困っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

iphoneの写真や動画をパソコンに移す時の設定方法。簡単です!!

(※ちなみに私のiphoneのosバージョンは(ios13.3.1)です。設定→一般→情報→システムバージョンで確認出来ます。)

iphoneの端末側の設定をします。写真とカメラの2つの設定をみていきましょう(*´ー`*)ノ

では早速「設定」をクリックします。
iphone写真取り込み1

「写真」をクリックします。

写真の設定画面が開きました。
下側にスクロールして「MACまたはPCに転送」の所で「元のフォーマットのまま」にチェックを入れます。
iphone写真取り込み3

一つ前に戻りましょう。次はカメラの設定です。

設定→「カメラ」をクリックします。

「フォーマット」をクリック。
iphone写真取り込み4

「互換性優先」にチェックを入れます。
iphone写真取り込み5

これでiphone側の設定は終わりです。
もしパソコンとiphoneをケーブルでつなげている状態だった場合は、一度ケーブルを外して、再度つなぎ直して見てください。

これで、私の場合はiphoneの画像や動画をwindowsのパソコンに取り込む事が出来ました(*´ー`*)ノ

まとめ

iphone windows10
今回はiphoneの写真や動画をエラーを出さずに、パソコンに取り込む方法をお伝えしました。

iphone側の設定で…

  • 写真の設定→「元のフォーマットのまま」にチェック
  • カメラの設定→「フォーマット」→「互換性優先」にチェック

で解決出来ました。

今回やった設定の意味…

「元のフォーマットのまま」にチェックをすると・・・

  • 写真のファイル形式がiphoneの純正の写真形式(.HEIC)で保存されます。(.JPGではなくなる。)
  • また動画のコーデックも、iphoneの純正のHEVC(H.265)になります。(AVC(H.264)ではなくなる。)

写真の形式は「元のフォーマットのまま」ですが、カメラの設定のフォーマットにて「互換性優先」にすることによって、
パソコンに取り込む際には、互換性が優先されて、写真は「.JPG」・動画のコーディックは「AVC(H.264)」で取り込めるようになります

もし私と同じようにPCに取り込めずに悩んでいる方は、一応必ずバックアップして(もし大切なデータが消えても責任取れないので)、その後にぜひこの方法を試して見てください(*´ー`*)ノ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top
Warning: getimagesize(/home/honoka513/trend-town.info/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/honoka513/trend-town.info/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958