Read Article

子供の帽子のサイズを年齢別一覧で!測り方やコツも!


子供の成長は本当にうれしいですよね。
%e5%ad%90%e4%be%9b%e5%b8%bd%e5%ad%901
小さな頃って服や靴と同じで帽子のサイズもどんどん変わっていきます。
「つい数か月前に買った子供の帽子なのに。。あれ!?もうサイズアウトしてる(*_*;あれ可愛かったのにぃ」って感じで。

子供が帽子をかぶった姿ってとっても可愛いですが帽子はおしゃれアイテムとしてだけでなく他にも子供にとってメリットがいっぱいあるんですよ。

今回は子供の帽子のサイズ一覧や測り方・帽子をかぶるメリットや子供が帽子を嫌がった時の対策を一緒に見ていきましょう♪

  Sponsored Links

子供の帽子のサイズ!年齢別に一覧で!

0歳~10歳頃までの子供の帽子のサイズ一覧はこちらです。
子供帽子※帽子のサイズと参考年齢はあくまで目安です。子供によって頭の大きさって前後しますし、また同じサイズでも帽子のデザインなどによって違ったりもします。

表を見ても思う事ですが0歳から3歳頃までは特にサイズがどんどん変わっていきますね。帽子は子供の頭に合ったサイズのものをぜひ選びましょう!!帽子が小さすぎると窮屈になりますし大きすぎると帽子が脱げてしまったりズレて視界を妨げたりして危ないですから。

では正しい帽子のサイズってどうやって測ったらいいんでしょうか?

正しい帽子のサイズの測り方は?

一番良いのはお店で実際に帽子を子供にかぶらせて試着するのが一番です。しかしネットショップ等で帽子を購入する場合などはそうはいきませんよね。

そんな時は・・・

1.まず頭のサイズを測ります。

頭のサイズ…要はちょうど帽子をかぶった時にくる部分の頭の円周を測ればいいんです。ただ同じ帽子でも浅くかぶったり深めにかぶったりなどもありますよね。

その時々でかぶり方も違うので、頭のサイズは2か所 測っておきましょう!
子供帽子サイズ測り方

    頭のサイズを2か所測る!

  • 1.「耳の付け根から1cm程上」と「額の中央から後頭部に向けて少しだけ下がった所」を一周した長さ。
  • 2.「おでこの一番出っ張った所」と「後頭部の一番出っ張った所」を一周した長さ。

このうちのどちらか大きいサイズの方を覚えておきます。

 

2.頭のサイズに1cmほど+プラスしたサイズの帽子を選びます。

頭のサイズぴったりだと帽子をかぶった時に締め付けがきつくなるので、先ほどの頭のサイズに1cm 程度プラスしたサイズの帽子を選びます。
 

ただし、やっぱり実際の試着にかなうものはありません(*_*;
ネットショッピングなどで帽子を購入する場合サイズはあくまで目安としてお考え下さい。

  Sponsored Links

 

帽子のメリット3つと季節ごとの選び方!

帽子はオシャレなだけでなくメリットがあります。今回はその中での代表的な3つをお伝えします。

帽子のメリット1.紫外線対策になる。

女性にとって大敵である紫外線ですが子供のデリケートな肌にもやはり悪影響なんです。紫外線を浴びると皮膚で活性酸素が発生しそれが蓄積されることで十数年後、シミ・しわの原因になったりひどい場合は皮膚ガンになったりもします。

頭皮に日焼け止めを塗ることはできませんよね。紫外線が強い春~夏は、紫外線対策としてもぜひ屋外では帽子をかぶらせてあげて下さい。

 

帽子のメリット2.熱中症対策になる。

夏は日差しが特に強いので、短時間の屋外遊びでも熱中症に気をつけなければなりません。
 

☆春~夏の帽子選びのポイント
子供帽子夏に

  • ゴム付きの帽子(風で帽子が飛ばないように)
  • つばの広い帽子(日差しや紫外線対策で)
  • 通気性のよい帽子(メッシュ素材や麦わら帽子など)
  • こまめに洗濯できる帽子
  • 首筋まで守ってくれる日よけ帽子

 

子供の帽子には日よけ帽子と言ってこんな感じで首筋まで守ってくれる帽子も売っています。(近年は全国の小学生の赤白帽子でも日よけが採用されています。)
キッズ フラップ付 ボーダー柄 キャスケット 日除け 子供帽子 レッド M
襟足の日焼け予防になるのはもちろん、首筋の後ろが熱くなると熱中症や熱射病になりやすいので、それを防ぐ効果もあります。

 

帽子のメリット3.防寒対策になる。

秋~冬は寒さや強風から子供の頭を守ってくれるものがいいです。
 

☆秋~冬の帽子選びのポイント
子供 帽子 冬

  • 防寒重視!!(ニット帽や耳あて付きの帽子など)
  • 毛糸がちくちくしないもの(子供の肌は敏感なので刺激にならない素材)

頭だけでなく、こんな感じで首までスポッっとかぶれる帽子もあります。
【On Dolce】選べる5色 うさぎちゃん風 ニット帽 ニット帽子 ベビー キッズ 赤ちゃん 子 子供 用 かわいい 防寒 BN005 (ピンク)
首まで温めることでより暖かくまた風邪予防にもなりますね。
マフラーだと嫌がったり危なかったりするのでこれは便利です。見た目も可愛いし(^^♪。

 
こんなメリットがいっぱいな帽子ですが・・・

  • 子供が嫌がってかぶってくれない。
  • またはかぶせてもすぐに取ってしまう。

って事がありませんか?

帽子好きにさせるために!3つの方法♪

私には2歳の娘がいますが1歳半頃まで帽子をすごく嫌がる娘でした。
子供帽子2
夫と協力しながらこの3つの方法をしていくことで今では自ら率先して帽子をかぶっているんですよ(^^♪。

帽子好きにする3つの方法

  • 1.とにかく繰り返し帽子をかぶせる!
    これは夫がやってたことですが子供が帽子を嫌がってもひたすら「かぶらないとダメだよ!」と何度も被せているうちに次第にかぶるようになりました。これは根気が必要な部分です汗。
  •  

  • 2.外出時は必ず帽子を!
    外出や散歩する時に必ず帽子をかぶせるようにしていると「帽子=外出」となって出かけたい時に自分から帽子を持ってくるようになりました。
     
    また公園などで他の子供が帽子をかぶっているのを見た時には「あの子も帽子かぶってるよ~!!あの子えらいねぇ~」と他の子も帽子をかぶってるのを教えてあげたりもしました。
  •  

  • 3.褒めちぎる!
    帽子をかぶった時に「かわいい~」「似合うね~」と褒めちぎってました。すると今ではニコニコしながら自分で帽子をかぶって鏡まで見に行くようにまでなりました。

 

最初は帽子をかぶりたがらない事もあるかもしれませんが、根気で何度もやっていればきっと帽子をかぶってくれるようになると思います☆


今回は子供の帽子のサイズや帽子のメリット・帽子をかぶらせる方法を見ていきました。

3歳ぐらいまでは帽子のサイズもどんどん変わっていって少し面倒だったりしますね(^-^;。
でもまぁ これも成長の証。。靴や服と同じように定期的に子供の帽子のサイズもチェックしていきましょう♪

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top