Read Article

こんなママ友が好き!仲良くなりたいママの特徴7つ!!


子供が生まれると、全く新しい人間関係…「ママ友」が出来る機会も多くあるかと思います。私自身も第1子が産まれ、育児の情報を得るために、支援センターや児童館など様々な所で多くのお母さん達と出会ってきました。
 
時には自宅にお招きしたり、お誘いを受けて伺ったりすることもあります。
ママ友好き1

そんな中でもちろん「自分に合うなぁ~☆」と思うママさんや「ちょっと苦手かも(汗)」ってママさんまで様々…。
ママと言っても元は女性。元は人間なのだから合う!合わない!があって当たり前ですよね。

今回は私が感じた「あっ!このママ素敵だなぁ~☆」と思う人をまとめてみました(*^_^*)憧れママさんにはこんな特徴があります。

  Sponsored Links

好印象なママの7つのポイント

1.笑顔が素敵なママ

いつも笑顔で明るい印象のママさんは、やっぱり素敵に感じます。
 
そして特に誰に対しても同じように笑顔で接せれる人は、はたから見てても魅力的ですよね。

笑顔の効果ってすごい!

  • 笑う門には福来る!
    相手の笑顔って自然とこちらにも連鎖してきて嬉しい気持ちになります。
  • 笑顔で健康に!
    笑顔になることで、NK細胞が活性化し免疫力が高まるという効果も期待されているそうですょ。

ママ友好き2

 

2.おおらかで優しい印象なママ

ふんわかした優しい印象のママさん!魅力的ですよね。

話しかけやすそうな雰囲気だなぁ~と思うママさんと実際に話をしてみると、予想通り物腰も柔らかくて優しい口調でとっても居心地が良いです。

こういうママには子供達も自然と寄っていってる気がします。
ママ友好き3

 

3.前向きなママ

誰にでも悩みや愚痴はあると思うけど…とにかく前向きなママ!

例えば家庭内の不満があっても、それを不満なまま終わらせず、楽しく笑い話し風に話してくれると一緒に笑ったり「うちもだよ~」と共感する気持ちになったりします。

また芯があって、しっかりした価値観を持っているけど…人の意見にも寛容で柔軟にとらえられるママさんも素敵です!

こういうママさんと会話してると、自然とこっちも笑顔になったり前向きになったり出来るから不思議です。

 

4.程よい距離感(節度)を保てるママ

仲良くなったからと言って、プライベートにズカズカ入り込まれたら困惑してしまいます。

どんなに仲良くなっても、まだまだ付き合いの浅い人。適度な距離感を保てるママさんが良いなぁと思います。

  • 仲が良い
  • 図々しい

は違いますもんね。

 

5.陰口(悪口)を言わないママ

女性にけっこうありがちな陰口。

TVで心理学の先生が「女性は別の人の陰口(悪口)を言う事でグループの仲が深まる」って言っていました。Σ(・ω・ノ)ノ!
確かにそう言うの・・・残念ながらあると思います。

でもやっぱり、他人の陰口を言ってるママさんって信用出来ないし、自分のコトもゆくゆくは言われるのではないか?とどうしても思ってしまいます。

なので、少なくとも自分発信での陰口は言わないようにし、もしそれらしき話をしていても、あまり乗っからず「そうなんだ~」ぐらいにとどめておきたいですね(>_<)
ママ友好き4

こういうママって感心するぐらいよく人を観察してますよね。
私自身、ボケ~(=_=)としてる性格なので、そういう観察力ある人と話すとある意味で感心はします。「そんなところまで、見てるのねっ(^-^;」って。

  Sponsored Links

6.我が子をきちんと叱れるママ

子供同士で遊ばせると、どうしても「ちょっとした玩具の取り合い」「ちょっとした喧嘩」があります。
ちょっとしたことなら、子供達に任せておけばいいこともあります。

ただ、もし明らかに自分の子供が悪いことをしたなら、きちんと叱れるママでいることはとっても大切だと思います。
ママ友好き5
どの親もみんな我が子が1番大事!!
もしも、相手のお子さんから悪いことをされた時に「その親が子供を叱らなかったり」「その親自身が謝ってこない」とこっちは内心、納得いかないですよね。

かと言って他人の子供を叱るのは、それこそ角が立つし、かなり難易度高いです…。

自分の子供が悪いことをしたら、きちんと叱る・きちんと謝ることで、今後の関係は今まで通り良好に進みますので、私自身もそこはキッチリしたいと思います。

 

7.細やか丁寧なママ

例えば、メールやLINEの返信がきちんときたり、ランチの場所などを決める際に時間と場所だけでなく地図までつけて教えてくれたりすると、丁寧だなぁ~と感じます。
 
丁寧なママってちょっとしたことだけど、その都度「おぉ~」と感心することが多いです。


今回は、私自身が感じた「こんなママが好き」っていうポイントをまとめてみました。素敵なママさんに自分自身も少しでも近づけるようになりたいなって思います。(なかなか難しいですけどね(^-^;)

逆に・・・
苦手なママさん

  • 色々仕切りたがるママさん
  • 色々詮索してくるママさん
  • 色々自慢してくるママさん

は正直、苦手です((+_+))。

 
世の中には、いろんなママがいます。ママの数だけママがいます。当たり前か(笑)。
 
好きなママ・憧れのママに少しでも近づけるように、また苦手なママに対しては「適当に流す術」も身につけたいなぁ~って思いますね(^^♪。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top