Read Article

乳児湿疹写真画像を公開*乾燥性皮膚炎。生後8~10ヶ月!


我が家の赤ちゃんの生後8ヶ月~10ヶ月の乳児湿疹の写真画像(状態)をお伝えします。我が家の乳児湿疹の症状と似ているあなたの参考になればと思います。

  Sponsored Links

乳児湿疹の写真(8~10ヶ月の湿疹の症状)

赤ちゃんは、5月13日に生まれました。
乳児湿疹の写真を見ながら、肌の状態、親である私の気持ちなどを振り返ろうと思います。

生後8ヶ月ごろ
1月5日の乳児湿疹写真
IMG_55971
左の頬は、症状が落ち着いてきて
右ばかりに出るようになりました。
1月16日の写真
IMG_57541↑ クリックすると拡大します。
近づいて見ると、カサカサの状態です。
1月18日の写真
IMG_5758↑ クリックすると拡大します。
背中にも湿疹が出来てビックリしました。
冬だから特に乾燥するんだと思います。
この背中には、
トプシムクリーム0.05%と
いうステロイド剤を処方されました。
生後9ヶ月ごろ
2月13日の乳児湿疹写真
IMG_30691
テーブルに捕まり立ち出来るように
なり成長が嬉しい反面
捕まり立ちに失敗した際に
湿疹の出ている顔の頬が
テーブルで擦れてしまいました。

この時から抗アレルギー剤の飲み薬
「ザイザルシロップ0.05%」も
処方され、毎日飲むように言われました。

生後10ヶ月ごろ
3月18日の乳児湿疹写真
IMG_65641
相変わらず、
サトウザルベ軟膏・
グリメサゾン軟膏を
毎日塗っています。
  Sponsored Links

乳児湿疹と私の気持ち(生後8~10ヶ月)

相変わらず、一進一退を繰り返しています。がこの頃から、親の私自身もいい加減に学習し皮膚科の先生の言うことをようやくきちんと聞くようになりました。(ステロイドの使い方=自己判断で中止しない。)
冬場で特に乾燥するせいか・・・生後8か月の頃には背中にも湿疹が出来、トプシムクリーム0.05%を塗ると約5日で改善されました。

現在も、毎日ビーソフテンローション0.03%ビーソフテンクリームで保湿をし、湿疹の出ている部分にはサトウザルベ軟膏・グリメサゾン軟膏を塗り、2月13日(生後9か月)から処方されている抗アレルギー飲み薬ザイザルシロップ0.05%を飲ませている状態です。

生後1か月~3か月までの一番ひどかった時に比べたら、症状はだいぶ改善してきているように思います。


私にとっての第一子でしたので、初めての育児で分からないことだらけでした。…振り返ると本当に毎日が精一杯でした。

赤ちゃんの肌は、「すべすべでつるつるなモノ」だと思い込んでいた私は、乳児湿疹と言う言葉も初めて知り、湿疹が一番ひどかった時は、赤ちゃんを見るたびに自分の方法が間違っているのでは?といっぱいいっぱいになっていた時期がありました。

・生後0~3ヶ月の乳児湿疹の時の症状は→こちらの記事
・生後4~7ヶ月の乳児湿疹の時の症状は→こちらの記事

 


1歳になり、完全に乳児湿疹が治りましたので追記したいと思います。
乳児湿疹30

季節的にも乾燥しない時期に入ったからというのもあるのかもしれませんが…ちょうど1歳を経過した頃、湿疹が治まりました!!(特段変わったことはしていませんでした。)今ではステロイド剤も全く塗っていません。皮膚科の先生に「1歳頃になったら、多くの子供が改善するよ!」と言われていましたが…そうなったので、本当に驚いています!!

乳児湿疹で今悩まれているママさんのお子さんも
きっと治る時が来ると思いますので、くれぐれも無理をされないで下さい。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top